市川さんご夫妻

●家族構成

 夫:市川 哲也さん

 妻:市川 粧子さん

 

●出身地

 埼玉県 

 

●移住した年

 2012年



移住を考えたきっかけを教えてください。

粧子さん「2011年の東日本大震災をきっかけに、人生についていろいろと考えました。人生は一度きりだし、この先やりたいことをやろうと思い、旦那(哲也さん)と話し合った結果、馬と共に生活がしたいという私の思いと旦那の釣りを楽しみたいという、お互いの夢が一致し移住が実現しました」

 

なぜ勝浦に?

粧子さん「私は、馬と共に生活ができる場所ならどこでも良かったんですけど、

旦那が週末になると勝浦へ釣りに行っていたことが勝浦が候補地となったきっかけです」

 

 

 

 






移住する前は何の仕事をしてましたか?

粧子さん「バイクの設計などを行う仕事をしていまいた」

哲也さん「モトクロスレースチームの監督をしていました」

 


移住に対して不安はなかったですか?

粧子さん「なかったですね。そして、実際勝浦に来てみたら、本当にいいことばっかりですよ。食べ物は美味しいし、ほんとに過ごしやすい気候だし、近所の方々はやさしいしね

 

「ボロ(馬糞)を近所の農家へ肥料として提供しているんですけど、お礼にといって野菜をくれたりするんですよ」



勝浦でどんな生活をしていますか?

粧子さん「私たちは、トレーラーハウスに住んでいます。餌やりに掃除など毎日馬の世話をしながら、里山暮らしを満喫してます。たまに、近所の子ども達が乗馬レッスンに来たりしてますよ」

 


勝浦に移住してどうですか?

哲也さん「魚も野菜もとてもおいしいし、そして何より気候がいい。冬は暖かいし、夏は涼しいので、すごく過ごしやすいです」

 

 




移住を検討している方などへアドバイスをお願いします。

勝浦は、海も山もあってすごくいいところです。

食材も新鮮で豊富だし、気候はとてもよく暮らしやすい。そして、何よりいい人ばっかりです。

海を見てドライブしながら、毎日夕飯の買い物に行けるって埼玉県に住んでいた私たちからすると、すごい素晴らしいことです。勝浦に移住して、何だか健康になったと感じるし、日々のストレスがなくなりました。